スタッフブログ

【ブログ】27期生卒団式「心の底からありがとう」

2020年3月29日(日)
心配していた雨も通り過ぎ…フットサルポイント西神中央様をお借りして、卒団サッカー大会を開催致しました。その名は…最笑会(サイシュウカイ)!!
最後はみんなで笑って卒団してほしいという願いを込めて名付けています。

従来は西神オリエンタルホテル様にて卒団セレモニーを行うのですが、コロナウイルスの関係で内容を大幅に変更させて頂きました。ご理解頂きました保護者の皆様に心より感謝申し上げます。
内容変更に伴い、食事やDVD鑑賞などがなくなってしまいましたが、最後にみんなでサッカーができた事は大変嬉しく思っております。受験モードから解放され、久しぶりに集まった仲間で和気あいあい。背が伸びた選手、声変わりした選手、太った選手…あんなに可愛かった小さな少年達が、逞しい青年に育ってくれました。選手達も言っていましたが、Meisterでの3年間は決して楽しいだけではなかったはずです。めちゃくちゃ悔しく、苦しい思いをしながらも…3年間必死にもがき続けてくれました。このチームで得た様々な経験を、NextStageに活かして大暴れしてほしいと思います!!

みんなが3年生になってから約1年間、多方面の方々に「Meisterの選手はA/B関係なく、いつも全力でプレーしてるね」「元気だけじゃなくて礼儀正しい子が多いな」と声をかけられる事が凄く増えました。「そうなんです!あとは結果を出すだけです!」と答えながら、堂々と選手たちの話をできることを誇りに思っていました。自慢の選手たちです。
「先輩たちが築いてくれた歴史を、今年絶対に塗りかえるぞ」という強い思いで戦い続けた結果、兵庫県クラブユース新人戦では初のベスト16に進出。高円宮杯では、今まで神戸市予選突破が精一杯だったチームを、兵庫県大会ベスト16という成績を残してくれました。年間で戦うリーグ戦では、神戸市フェニックスリーグは惜しくも昇格できませんでしたが、兵庫県トップリーグでは、初の1部入れ替え戦まで戦い抜くことができました。しかし、全ての目標は未達成。フェニックスは昇格させたかったし、兵庫県ベスト8の壁を超えたかったし、関西も行きたかったし、県1部にも行きたかったのが本音です。誰一人、満足いく結果ではないと思います。
とはいえ、間違いなくMeisterの歴史を塗り替えてくれました。何よりも感謝していることは、結果ではなく…全ての基準を上げてくれたことです。練習に対する姿勢、サッカーに対する向き合い方、選手同士の意見交換…本気で戦うチーム作りを徹底して体現してくれました。逞しい先輩たちの背中を見てきた後輩たちが、また新しい歴史を作るために気合十分です。「先輩たちよりも、強くて最高なチームにするぞ!」と高ぶっています。本当にありがとう!!これからみんながどんな人生を送るのか…考えるだけでワクワクします。壁にぶつかったら、Meisterの3年間を思い出して乗り越えてね!初心に戻りたい時、心が折れそうな時は、いつでもグラウンドに帰ってきて下さい。スタッフみんなで待ってます!!

保護者の皆様
約3年間、温かく見守って頂き本当にありがとうございました。彼らの新たな門出を、スタッフ一同心より応援しております。今後とも、MeisterSUMAFCを宜しくお願い申し上げます。

在団生及び保護者の皆様
27期生より、練習用コーン(20個)をチームに贈呈して頂きました。
感謝の気持ちを忘れずに、日々トレーニングで活用させて頂きます。

【27期生 進路先】
[私立高校]
育英高等学校 1名
神戸弘陵学園高等学校 3名
滝川第二高等学校 2名
神戸星城高等学校 5名

[公立高校]
兵庫県立伊川谷高等学校 2名
兵庫県立伊川谷北高等学校 3名
兵庫県立加古川東高等学校 1名
神戸市立科学技術高等学校 3名
兵庫県立御影高等学校 1名
神戸市立須磨翔風高等学校 1名
兵庫県立星陵高等学校 1名
兵庫県立長田高等学校 1名
兵庫県立舞子高等学校 4名
兵庫県立兵庫工業高等学校 2名
兵庫県立北須磨高等学校 1名
兵庫県立須磨友が丘高等学校 1名

[就職] 0名

サッカーと勉強の両立、本当によく頑張りました。
全員おめでとう!!