スタッフブログ

【ブログ】コツコツは勝つコツ

日頃よりMeister SUMAFCにご支援頂き有難う御座います。
オンザピッチ・オフザピッチ共に「変化」が見れた合宿となりました。コツコツは勝つコツです…「更なる進化」を合言葉に、チーム一丸となって前進したいと思います。以下、各カテゴリーの報告です。

【Aチーム】
彼らに残された公式戦は、トップリーグと高円宮杯だけになります。自分たちの弱さを認め、目標達成に向けて必死になって取り組むことを誓った選手たち。初日の練習試合では、自分たちが目指している「堅守多攻」が形になった内容となりました。結果内容ともに素晴らしく、クラブユースで完敗した悔しい想いから…少しでも選手たちの自信に繋ぐことができて良かったです。合宿内のトレーニングでは、ゴール前でのフィニッシュの精度を徹底的に行いました。強度を上げ、負荷がかかった状態でどれだけ貪欲に勝負することができるか、逆に守備では苦しい時にどれだけ体を張ってボールを奪うことができるか。選手たちは今までの合宿で一番きつかった…と口にしていたほどハードな内容になりましたが、よく乗り越えました。更なる意識改革に期待したいと思います。

【B1チーム】
初日の練習試合では、「マークの受け渡し」や「身体を張った守備」に変化が見られ、タフなゲームを勝ち切る事が出来ました。また、課題の一つである「セットプレー」からの失点が無かったのは一つの収穫です。継続出来るように引き続きアプローチしていきたいと思います。
最終日は紅白戦を行い、Aチーム相手にチャレンジャーとして気持ちの入った素晴らしい戦いをしてくれました。細かい課題は沢山ありますが、何人かの選手に意識の変化や成長が見ることができたので、次節5/20のフェニックスリーグではどんな戦いが出来るのか今から楽しみです。

【B2チーム】
今合宿では、前節で感じた反省点の確認と、チームの特徴を今後も継続させることに重点をおきました。初日からハードなメニューを乗り越え、日々逞しくなってきている事を実感しています。また、今回一番嬉しかったのは、日頃から努力し続けていた選手が、合宿中にB1チームに昇格したことです。どんな状況でも全力でサッカーに向き合うことができる選手には、チャンスが転がってくるんだな…と「努力と継続」の大切さを再確認することができました。今回昇格することが出来なかった選手とB1から落ちてしまった選手も、決して落ち込むことなく素晴らしいプレーを見せてくれていますので、日頃の練習がより一層激しくなることに期待しています!

【U13チーム】
入団してから早くも、1ヶ月が経過致しました。1ヶ月の間で少しづつ変化が見えてきています。今回の合宿でもハードなメニューばかりとなりましたが、全員が1つとなり乗り越えてくれました。最終日の紅白戦では、「負けたくない」という気持ちが全面に出た素晴らしい内容となりました。このレベルを最低基準とし日々闘う事の基準値を上げていく事で、2年後の立ち位置が大きく変わってくると思います。サッカー選手としてだけではなく、1人の人間として成長していけるように、全力で選手達と前進していきたいと思います。

【GK】
最近は、足元の技術向上に努めております。合宿期間中でも、3対1、4対1、4対2、7対2などのポゼッショントレーニングをGKからの視点で練習に取り組むことが出来ました。すぐに効果が出るわけではないですが、ボールを受ける前に味方・相手・スペースを観る習慣を身に付け、より良い判断からの実行が行えるよう続けていきたいと思います。ゴールを守るだけで満足せず、積極的に攻撃参加が出来るGKになることが目標です!!