スタッフブログ

【ブログ】君たちがチームに残してくれたこと

25期生の卒団式…受験モードが解禁!!ということで、久しぶりにMeisterの戦士たちが全員集合する事ができ最高の1日となりました。辛い思いを沢山した選手たち。よく乗り越えてくれました。よくやり続けてくれました。我々スタッフは、選手と保護者の皆様に感謝の言葉しかありません。本当にありがとうございました。後輩たちが「3年生の為に、俺たちが場を盛り上げる!任せてください!」と気合いを入れてネタの打ち合わせをしていました。どうでしたか??先輩との思い出を振り返った漫才に、全力の自虐ネタ。そして先輩のモノマネが盛りだくさんのメッセージ・・後輩たちはみんなのために張り切って準備をしていました。これは、卒団する25期生全員がチームに残してくれた財産だと思っています。後輩を思いやる気持ち、気にかける優しさ、コミュニケーション。みんなが後輩を可愛がってくれたから、チームが1つになったのです。チームが1つになったから、目標を達成できたのです。みんなが最後まで諦めずにもがき続けてくれたから、後輩たちはみんなに付いてきたのです。これって決して簡単なことではありません。中学生という多感な時期でもある君たちは当然プライドもあるし…好き嫌いもあるし…自分のこと以上にチームのことを考えるなんて、誰でもできることではありません。そんな大人でも難しいことを、この3年間の中でやり遂げてくれた選手たちを心から誇りに思います。本当に凄いこと!本当にありがとう。君たちの背中を見て育った後輩たちが更なる成長をしてくれることを楽しみにしていてください。そして!MeisterSUMAFCというチームの成長に、大きく貢献した自分たちを誇りに思ってください。自信を持ってください!今後の人生、この経験を活かしながら最高に楽しい人生にして欲しいと思っています。ずっと応援しているからね。本当にありがとう!いつでもグラウンドで待っています^^

保護者の皆様
本当に3年間ありがとうございました。選手の背中を押し続けて頂き…そして最後までチームを信じて頂き、ありがとうございました。我々はずっと選手たちを応援しています。またいつでもグラウンドに遊びに来てください。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

MeisterSUMAFC
監督 大津直人